<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

・・・・・しました

ベッドとかソファとかの移動は24日にすましてたんだけど
その後の事後処理をほったらかし気味だったので昨晩から気合いれてやってました

いろんなもの片付けてるとふいにめっちゃ懐かしいものがでてきたりして
それに浸ったりしちゃったもんで、結局クッソ時間かかっちゃった


おはようではなく今からオヤスミです



以前の家具配置よか、かなりスペースができるような配置にしたのはイイけども
なんかすっごい部屋が広く感じてしまって
心機一転のつもりが、逆に部屋のなかで孤立感ただよう朝となってしまいました・・・


はぁ~



今日はちょい遅れ気味のクリパがあります
ウチに10人はくる予定

ガンガン部屋を埋めちゃってほしいですわ
[PR]
by beru1224 | 2006-12-28 08:40
昨日は吹奏樂部の演奏会をみてきた
セノーくんとでっち、ゆうちゃんが所属してて、これが最後の演奏会だったんよね

いやー、やっぱ音楽はイイね
クラシックとかあんま聞かんけど、なんか洗われたわ、心が
生演奏はイイよね

ひとりひとり生身の人間が一つ一つの音をだす
そして、全体としてひとつの曲を形作ってるのは、CDとかで聞く音とは全くちがう
生身の人間が、リアルタイムで音楽をつくりあげてるっていうことがスッゴイ感じられた

第一部、第二部はクラシックで、第三部はエンターテインメントステージ
いろんな曲が披露された
チアガールのダンス
縄跳びのパフォーマンス
バケツ、モップを使った演奏
etc...

証明の演出もキレイやった!

f0122895_4174538.jpg

















吹奏と聞いて連想するようなイメージにとらわれない
いろんなパフォーマンスがあった


やってる人たちがホントに楽しそうだったな~


イイよね、みんなで一生懸命ひとつのことをやり遂げることは
いっぱいいっぱい大変なことあったと思うけど
その分、達成感はおっきいと思うし、イイ思い出になるからね

ちょっと学祭を思い出して、すっごく彼らがうらやましくなった

俺らは最前列のど真ん中に座ってたけど・・・

チアガールのダンスが始まったとき、めっちゃ目の前で踊るもんやから
どうーしても顔がにやけてしまって、ほとんど彼女たちを直視できんかった(笑)
となりの54もしかり

せのーくんとか撮ろうと用意してたデジカメ
変態やと思われたくねーからソッコー、股の間にしまったけんね(笑)
[PR]
by beru1224 | 2006-12-25 04:29
なんやかんやで更新できんかったけど、12/21は楽しかった☆
この日はクラスの忘年会で、かなり久しぶりのクラスでの飲みだった
めっちゃ面白かった!
中にはクラス飲みには1年ぶりぐらいの参加じゃないかって人もいたし
最近、学祭やバイト先の集団で飲むことが多かったからね

んで、生まれて初めて誕生日をお店で祝われました!
誕生日が3日前だったしゅうちゃんと一緒に祝ってもらったんやけど

でてきたケーキがこれ
f0122895_15493873.jpg


















いや、名前はひげじゃないやろ


別にイイけど◎
なんか知らん人とかにもHappy Birthday~♪を歌われるのも初めての経験
ハズかったけどウレシかった

店の人からお客さんにむけて自己紹介を頼まれたけど
大してオモシロイこともいえず、だだすべりだったのが唯一こころ残りかな


翌朝、起きた瞬間に思い出してちょっと凹んだけんね


二次会はボーリング
三次会は男ばっかりでさらに飲み行きました

やっぱ男飲みはイイよね
まぁ、若干ヘコみつつ、楽しかった☆


みんなありがとうね


最近、ほんっっと友達って大事だなぁと思う

そんな2006年の誕生日でした
[PR]
by beru1224 | 2006-12-23 16:20
てか誕生日やった
年々、自分の誕生日に対する意識がうすくなっとる

また、ひとつ歳とっちゃったな・・・
今年、来年は自分の人生でかなり影響力のある年になるだろうから
気をひきしめていかないとね

昔、誰かが言ってた


人は死に向かって生きている


確かにそう
普段生活してる時は、意識の中に自分がいつか死ぬなんてない
けど、それは現実に起こりうることで、毎日、刻一刻と自分に残された時間は減っていく
それも、それがいつなんか全くわからん。それは今日かもしらんし、60年後かもしんない
病院から帰ったら、家事とか庭の手入れとか余裕でするつもりだったおじいちゃんも
まさか病院に行ったきり、そのまま帰ってこれなくなるとか全く思ってなかったろうな
俺が幼稚園くらいん時、人はいつかは死ぬってことを初めて知って
一晩中、父親にしがみついて泣いたこともあった

終わりがあるからこそ人生は楽しい

そのとおり
自分がいつか死んでしまうと意識するのはなんか後ろ向きやけど
そうすることで普段の生活の価値は劇的に変わるはず

みんなと飲む2時間も
退屈な授業の90分間も
家にチャリで帰る5分間も

めちゃくちゃ価値が高くなる
デフレやね

だから、今は大事にしなきゃ◎



な~んちゃって★
[PR]
by beru1224 | 2006-12-21 13:10
ナマコが敵に襲われたときにとる防衛策を知っているだろうか
皮膚にいっぱいイボイボがあるアイツである
深夜番組でこの実験をやってたけど、マジぐろかった・・・

<ナマコの防衛策>

危険度1 軟らかかった体を硬くする
これはちょっと感心。


へにょへにょだったどす黒いナマコが
アシスタントのお姉さんに手でにぎられてこすられていくうち、
どんどんカチカチに真っ直ぐな形に硬くなっていく・・・

その画にはなんかこう、、ぐっとくるものが・・・


危険度2 自分の腸を吐き出し始める
ぐはっっ

エグイのが割かし大丈夫な自分も、これにはさすがに吐き気・・・


危険度3 表皮をドロドロに溶かし始める




いや、そんなんしたら死ぬやろ





けど死なないのがマジすげぇ

けど、それよりも・・・


お姉さんがこすってるとこだけ表皮がとけて
どんどん細くなってく・・・
先端とかこすってなかったから
自然と先っぽだけそのままの太さ・・・

気づいたらなんか凄いミラクルな形になってた



溶けた表皮も
吐き出した腸も
二ヶ月もすれば元通りになるそうです



生き物ってほんとに凄いなと思いました
[PR]
by beru1224 | 2006-12-21 05:39
なんか新しいこと始めたかったんでブログはじめました

まぁ、いろんなこと書いてこうかなってところやね
どんよりなこととかが多くなりそうだけど(笑)

最近、やることいっぱいあんのに、どーもうまくいかんな・・・
すべてに対する自分のモチベーション低すぎ。

自己啓発でもするかな


初投稿から暗い(笑)

こんな感じでひっそりとやっていきます
[PR]
by beru1224 | 2006-12-20 23:46