コビト帰り

最近、また邦楽を聴くようになりました



設計Dをやっていたころ
音楽を聴きながら作業をするので
自分も含めて、クラスのみんなもやたらCDとか借りてきてたから、
人が借りてきたCDとかもきけたので
この時期はかなりいろんな曲を聞きました


やっぱ日本語の曲ってイイな~と改めて思うわ

マッキーの
『どんなときも』
『もう恋なんてしない』

とかほんと名曲やわ
『桃』
これははかなり考えさせられる曲
これも好き


あと
coccoの
『遺書。』

これは製図室で休憩がてら歌詞を読んでたんやけど

久々にショックを受けた曲

おおげさに言うようやけど
ほんとにちょっと鳥肌がたった

追い詰められてる時期で神経質になってたんもあると思うけど

けどこの曲はスゴイわ

よくカラオケとかでなんとなく聴いてたはいたけど
マジマジと歌詞は見てなかったから



歌詞について語ってみたいけど・・・

キモくなりそうやからやめとこ



音楽は
生きていく上で欠かせないものです


音楽によって救われる場面が多々あるからね
最近は。





ただ今、午前4時前

9時からバイト



fuck!!
[PR]
by beru1224 | 2007-02-03 03:52